アナログフィッシュ佐々木健太郎ブログ


佐々木 健太郎 (left)
(ササキ ケンタロウ)
・・・vocals, bass

斉藤 州一郎 (right)
(サイトウ シュウイチロウ)
・・・drums, chorus

下岡 晃 (center)
(シモオカ アキラ)
・・・vocals, guitar


<佐々木健太郎 ライブ情報>

RELEASE INFORMATION
アナログフィッシュ
ベストとライヴの2枚組!
【 ESSENTIAL SOUNDS ON THE WILD SIDE.-ANALOGFISH:THE BEST&HIBIYA YAON LIVE.- 】

2012年3月7日 発売
¥3,000(税込)
PECF-1039/40

<収録楽曲>
[DISC1]
1. 荒野
2. Light Bright
3. 確率の夜、可能性の朝(Feat.前野健太)
4. 曖昧なハートビート
5. 最後のfuture
6.PARADOX
7. ガールフレンド
8. アンセム
9. Living in the City
10. ナイトライダー2
11. Hello
12. のどかないなかのしずかなもぐら
13. バタフライ
14. Na Na Na
15. Hybrid

[DISC2]
1. TEXAS
2. SAVANNA
3. LOW
4. ロックンロール
5. TOWN
6. UNKNOWN
7. NO WAY
8. 平行
9. 戦争がおきた
10. 風の中さ
11. PHASE
12. Fine


TSUNMA1085
Sole Cafeでセカイイチ岩崎慧氏と弾き語りした夜、お店のパスタをいただいて(これがとても楽しみ)、京都のカプセルホテルで風呂に入り、施設内の飲食スペースにてビールでしっぽり乾杯。


おねぇちゃんのいる店にいったりして派手に飲むより(やったことはないが)


こんな感じの方が楽しいな俺は。と思った。


岩崎氏は連日のライブの疲労を癒やす為マッサージ。そして僕は漫画を肴に飲む。

自由があったね。あそこには。


翌朝また風呂に入り、サウナで汗を流し、ビールといきたかったがさすがに朝から飲む勇気はなく、ノンアルコールビールをのみながら朝日に照らされる京都の街並みを眺める。


ホテルをあとにして京都の街の定食屋でカレー。普通のカレー。普通にうまかった。


京都から大阪に電車で行く。


ここまでで岩崎氏と4日過ごしている事になるんだが、アナログフィッシュのメンバー以外の誰かとこんなに長い時間過ごしたのは初めてだなぁ。と思ったし、 そうする事が出来ている事が妙に嬉しかった。
by emm_analog | 2012-01-10 13:26 | Comments(2)
Commented by コロスケ at 2012-01-11 09:23 x
あぁ…なんかいいですね。ロードムービーみたい。

観光でもなんでもない、旅先のちょっとした景色、食べたもの、会話。
心の奥深くに焼き付いていたりしますよね。

あと、おねぇちゃんのいる店は、健太郎さんには似合わないような…。
おねぇちゃん相手に、おっそろしく緊張するのでは…?
Commented by ゆかちん at 2012-01-11 12:16 x
∩^ω^∩ほくほく。

この日記読んで、なんだかあったかくなりました☆

佐々木さん、好きだなぁ(^0^)/♪

岩崎さん、いい関係ですね!
そういう友人(仲間?)がいるのは、素晴らしいと思います☆