人気ブログランキング |
アナログフィッシュ佐々木健太郎ブログ


佐々木 健太郎 (left)
(ササキ ケンタロウ)
・・・vocals, bass

斉藤 州一郎 (right)
(サイトウ シュウイチロウ)
・・・drums, chorus

下岡 晃 (center)
(シモオカ アキラ)
・・・vocals, guitar


<佐々木健太郎 ライブ情報>

RELEASE INFORMATION
アナログフィッシュ
ベストとライヴの2枚組!
【 ESSENTIAL SOUNDS ON THE WILD SIDE.-ANALOGFISH:THE BEST&HIBIYA YAON LIVE.- 】

2012年3月7日 発売
¥3,000(税込)
PECF-1039/40

<収録楽曲>
[DISC1]
1. 荒野
2. Light Bright
3. 確率の夜、可能性の朝(Feat.前野健太)
4. 曖昧なハートビート
5. 最後のfuture
6.PARADOX
7. ガールフレンド
8. アンセム
9. Living in the City
10. ナイトライダー2
11. Hello
12. のどかないなかのしずかなもぐら
13. バタフライ
14. Na Na Na
15. Hybrid

[DISC2]
1. TEXAS
2. SAVANNA
3. LOW
4. ロックンロール
5. TOWN
6. UNKNOWN
7. NO WAY
8. 平行
9. 戦争がおきた
10. 風の中さ
11. PHASE
12. Fine


TSUNMA1051
今日はハル.の代打でスズモクくんのお手伝いの初リハーサル。


スズモクくんチームは大阪から帰る道中渋滞に巻き込まれ、リハーサルにかなり遅れざるを得なかったので、先にスタジオに着いていたハル.と膝をつきあわせてベースの稽古。


確かな技術に支えられた、躍動感があって、自由で、奥行のある三次元的な…っていうとなんの事か分からないけど、生命力に溢れたベース。 を、目の当たりにして、とても貴重な時間だった。普段誰かとこんな距離で楽器を弾きあうなんてなかなかないからね。


2時間ほど遅れてスズモクくんとボノボの辻君が到着。10時間以上の移動後でって、僕が逆の立場だったら…って思うと、背筋が凍りますが、辻君は笑って楽しそうにイキイキと叩いていた。 


今回僕が弾かせてもらうスズモクくんの曲の中には数曲、所謂プロテストソングが何曲かある。
オブラートに包んだり、メタファーで濁したりせず真っ直ぐに世界を射抜いていくそのリリックに、最初はドギマギしてしまったが、聴いたり、演奏したりしていくうちに、とても核心をついていて、本質的で、大切な事が歌われている事に気づいて、そのメッセージ、スズモクくんサポーターとして、ガッチリと後ろを固めてあげたいな。と、気持ちだけは。


他の曲はメロディアスで、鮮やかなコード、練られたアレンジの気持ち良い曲です。難しいんだけどさ。


と、まあこんな事書いてる暇があったらベース弾かなきゃヤバい出来なんで、稽古します。


ハル.にダメ出しされまくったしな。あははー。


22日下北沢ガーデン。良かったら、是非。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


今年、残りの3ヶ月弱は個人的に修行期間にしようと思ってます。



10/13渋谷ネスト
11/3シモキタラウンドアップ
11/6新代田 モールスまつり
11/10 下北沢251
11/18 下北沢CCO
11/20 長野 飯田キャンバス
12/2 名古屋ハックフィンファクトリー(予定)
12/10 京都Sole cafe
12/14 下北沢CCO
12/16or17 長野ネオンホール


そして、シンガーソングライターのスズモクさんとこでベース弾きます。
by emm_analog | 2011-10-18 11:54 | Comments(1)
Commented by ゆかちん at 2011-10-18 15:29 x
スズモクさん。以前から気になってました。
佐々木さんのベースの幅や深さを更に広げる機会にもなりそうですね(^-^)♪

ミナミホイール三日間+イベントに参加してたのでblog毎日チェックできずでした(~_~;)
Sorrys!観たかったんですが、ずっと観たかったバンドとかぶってて断念。。
でも、802土井ちゃんが番組で、またいちさんを佐々木健太郎が三人立ってるみたいやったて言ってました(笑)
アッパーな中に底からの叫びがある、気になるバンドですね。また機会をみて行きたいです♪