人気ブログランキング |
アナログフィッシュ佐々木健太郎ブログ


佐々木 健太郎 (left)
(ササキ ケンタロウ)
・・・vocals, bass

斉藤 州一郎 (right)
(サイトウ シュウイチロウ)
・・・drums, chorus

下岡 晃 (center)
(シモオカ アキラ)
・・・vocals, guitar


<佐々木健太郎 ライブ情報>

RELEASE INFORMATION
アナログフィッシュ
ベストとライヴの2枚組!
【 ESSENTIAL SOUNDS ON THE WILD SIDE.-ANALOGFISH:THE BEST&HIBIYA YAON LIVE.- 】

2012年3月7日 発売
¥3,000(税込)
PECF-1039/40

<収録楽曲>
[DISC1]
1. 荒野
2. Light Bright
3. 確率の夜、可能性の朝(Feat.前野健太)
4. 曖昧なハートビート
5. 最後のfuture
6.PARADOX
7. ガールフレンド
8. アンセム
9. Living in the City
10. ナイトライダー2
11. Hello
12. のどかないなかのしずかなもぐら
13. バタフライ
14. Na Na Na
15. Hybrid

[DISC2]
1. TEXAS
2. SAVANNA
3. LOW
4. ロックンロール
5. TOWN
6. UNKNOWN
7. NO WAY
8. 平行
9. 戦争がおきた
10. 風の中さ
11. PHASE
12. Fine


TSUNMA975
昨日は最近単身アメリカに渡り、武者修行の様にライブを重ね、現地でメンバーと出会い活動している宙ブラリの南さんのライブを見に行く。


ここ数年の南さんのアクティブさは本当にもの凄くて、単身日本全国全都道府県ライブや(それを何度も)、単身渡ったアメリカでのライブや、ブルックリンでの生活模様や、全てのバンドマンに勇気を与える活動をしまくっている。その動きは、ロックンロールを志す人間でなくとも熱くなるものがあるだろう。


それが、僕より十数才年上の先輩がやっているのだから尚更だ。


昨日は本当に久しぶりに南さんの歌う姿を見たんですが、良い意味で本当に『地獄絵図』。
ロックンロールもリビドーも、イギーポップも、エンケンも、キャプテンビーフハートも、電撃ネットワークも全部闇鍋にぶちこんだようなライブでした。


これからも全国各地でライブをやるはずだから見にいったら絶対なにかもらえるハズだよ。


近々、アメリカで知り合ったドラムス、アダムと来日するそうだからそれも見てみたい。





◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


2011年10月10日(月・祝)

日比谷野外大音楽堂


【TOKYO SAVANNA】

開場17:00
開演18:00


砂かぶりシート¥5000
※完売しました。ありがとう!


ハーモニーシート¥4000
※ペアチケットです。お連れ様とどうぞ。


サラウンドシート¥2000
※自由席です。
by emm_analog | 2011-07-25 21:16 | Comments(1)
Commented by ゆかちん at 2011-07-26 01:58 x
すごい方ですね…!!
そういうタフさは、音楽家に限らず、勇気付けられますね(*´`*)
都道府県まわってらっしゃるんですね~!!
気になるなぁ。。

てか、ブルックリン!
ニューヨークに行ったとき、「行っちゃダメ!」と言われました(´・ω・`)
犯罪率高いからと。

でも、ライブハウス沢山あるんですよね★
しっかりしてたら(笑)大丈夫なんでしょうけど。

…え!?DRUMS!?
そっか、ブルックリンのバンドでしたね!すごい(^-^)♪