人気ブログランキング |
アナログフィッシュ佐々木健太郎ブログ


佐々木 健太郎 (left)
(ササキ ケンタロウ)
・・・vocals, bass

斉藤 州一郎 (right)
(サイトウ シュウイチロウ)
・・・drums, chorus

下岡 晃 (center)
(シモオカ アキラ)
・・・vocals, guitar


<佐々木健太郎 ライブ情報>

RELEASE INFORMATION
アナログフィッシュ
ベストとライヴの2枚組!
【 ESSENTIAL SOUNDS ON THE WILD SIDE.-ANALOGFISH:THE BEST&HIBIYA YAON LIVE.- 】

2012年3月7日 発売
¥3,000(税込)
PECF-1039/40

<収録楽曲>
[DISC1]
1. 荒野
2. Light Bright
3. 確率の夜、可能性の朝(Feat.前野健太)
4. 曖昧なハートビート
5. 最後のfuture
6.PARADOX
7. ガールフレンド
8. アンセム
9. Living in the City
10. ナイトライダー2
11. Hello
12. のどかないなかのしずかなもぐら
13. バタフライ
14. Na Na Na
15. Hybrid

[DISC2]
1. TEXAS
2. SAVANNA
3. LOW
4. ロックンロール
5. TOWN
6. UNKNOWN
7. NO WAY
8. 平行
9. 戦争がおきた
10. 風の中さ
11. PHASE
12. Fine


tsunma754
c0160112_0161259.jpg

c0160112_0161228.jpg

今日はアナログフィッシュオーケストラリハーサル!


本日はビッツ君(HINTO)を迎えて。

ゲストと言っても彼は一年前まで僕らとかなり濃ゆいスタジオ作業を共にしてきた仲間なので、勝手知ったるといった感じ。


すでに州とビッツ君は2人でスタジオに入っていて、やることもバッチリ決まっていたので、僕らはそいつに乗っかってれば良かったので楽だった。


し、


晃のアイデアで更にブラッシュアップされた部分もあった。


急遽叩いてもらう曲が増えたりしたけど全く問題無し!


そりゃそうだ。彼ともライブで相当やり込んだ曲だもの。


バッチリだった!




単純に『打楽器が多い』というのは本能なのかなんなのか分からないけど、無条件に身体が熱くなりますね。


なんか祭りの時、大勢の人が太鼓叩いていると否応なしに身体が反応してしまう感じに近いと感じた。


だからあの曲もあの曲もお祭り度が7割増しは確実です(相当タイトでストイックな曲もありますが)!


ビッツ君もHINTOでガシガシ頑張ってるみたいで、そんな事も含めいろいろ話せて良かった。



ビッツ君搬出まで手伝ってくれてありがとう。




☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


2010年 10月23日
   ☆☆☆九段会館★★★


『The Analogfish Orchestra』


開場17:30
開演18:00


チケット前売り¥4000


9月5日(日)発売


チケットぴあ Pーコード115―355

ローソンチケット Lコード:72190


《アナログフィッシュオーケストラ》


佐々木健太郎
下岡晃
斉藤州一郎
伊東真一
大久保秀孝
木村ひさし
永友聖也
柳田久美子
菱谷昌宏
Buchi


★★★★★★★★★★★★★★★★★★
by emm_analog | 2010-10-12 00:16 | Comments(1)
Commented by なな at 2010-10-12 01:19 x
つんまを読んで、とてもワクワクしています。
こんな夜中なのに 笑

斉藤さんとビッツくんのツインドラム姿(?)も見られて嬉しいし、たくさんのゲストの方々が参加する、アナログフィッシュオーケストラってどうなるんだろうと考えては楽しみがどんどん増えて行く感じです。

本当にお忙しいと思いますが、お身体に気をつけてくださいね~。