人気ブログランキング |
アナログフィッシュ佐々木健太郎ブログ


佐々木 健太郎 (left)
(ササキ ケンタロウ)
・・・vocals, bass

斉藤 州一郎 (right)
(サイトウ シュウイチロウ)
・・・drums, chorus

下岡 晃 (center)
(シモオカ アキラ)
・・・vocals, guitar


<佐々木健太郎 ライブ情報>

RELEASE INFORMATION
アナログフィッシュ
ベストとライヴの2枚組!
【 ESSENTIAL SOUNDS ON THE WILD SIDE.-ANALOGFISH:THE BEST&HIBIYA YAON LIVE.- 】

2012年3月7日 発売
¥3,000(税込)
PECF-1039/40

<収録楽曲>
[DISC1]
1. 荒野
2. Light Bright
3. 確率の夜、可能性の朝(Feat.前野健太)
4. 曖昧なハートビート
5. 最後のfuture
6.PARADOX
7. ガールフレンド
8. アンセム
9. Living in the City
10. ナイトライダー2
11. Hello
12. のどかないなかのしずかなもぐら
13. バタフライ
14. Na Na Na
15. Hybrid

[DISC2]
1. TEXAS
2. SAVANNA
3. LOW
4. ロックンロール
5. TOWN
6. UNKNOWN
7. NO WAY
8. 平行
9. 戦争がおきた
10. 風の中さ
11. PHASE
12. Fine


つんま655
デジタルフィッシュ第3弾
『最後のfuture』配信開始!! しました。


〔ツアー札幌→仙台編〕


札幌の事をざっと。


4月7日


下岡とB作(機材車)で羽田空港へ。90年代ベスト(洋楽)を聴きながら。
節操の無いベストで『懐かしー。』とか『ダッセー。』とか言いながら向かう。

斎藤と合流。モノレールのりたさに遠回りして来たらしい。

マネージャー新井氏と合流。

大大大の飛行機嫌いの下岡さんは、『飛行中は寝てしまえ』ということで早朝から待合室で寝酒(ウイスキー)を呑んでいた。

一行を乗せて飛行機は無事北海道に到着。

ホテルにチェックインして、『喜来登』で味噌ラーメンを食べるわりとあっさりの味噌ラーメン。
ネギが沢山のっていておいしかった。斎藤、下岡はいたく気に入った模様。

そして現在我々のCDをリリースしてくれているレーベル『P−vine』の北海道担当の方と合流。

取材を一本、ラジオを一本。

DJのテツヤ氏とはずいぶん久しぶり。ハイテンションが更にパワーアップしていた。こういうことを言うと失礼ですがまたさらに腕を上げられたなと思った。テツヤ氏はおそらく同世代で、職種は違えど、そういうのを目の当たりにすると物凄く刺激になる。 ありがとうございました。また番組遊びに行きます。

プロモーション終了後、メンバーとマネージャーでちゃんこ鍋。野菜を沢山食べた!

大人しくホテルへ。入浴剤『バブ』が置いてあった。素晴らしい!しっかり暖まりました。


4月8日


起床してベースの弦を張り替え、ライブのメニューを確認して、腹ごしらえ。

街を歩いていると下岡さんとすれ違う。昨日のラーメン屋へ行くと言って商店街へ消えて行った。

僕はホテル近くの『大公』というラーメン屋へ。

正しい『街のラーメン屋さん』といった感じの庶民的なお店。 スタンダードな味噌ラーメンを食べた。美味かった。

そして、ベッシーホール入り。
程なくして木村さん、舞台監督KAZROCKさん、PAサイスさんが合流。

入念にリハーサル。

そして本番。

みんなのハンドクラップ、ハーモニー、シャウト、熱かった。嬉しかった。

待っててくれてありがとう!という気持ちでガッツリやりました。

今回のツアーはかなりハードルが高いけど、それがとてもやりがいがある。

打ち上げは魚介類をたべる。新鮮で美味いのに安い!東京で800円くらいするものが450円くらいだった。

打ち上げでは仙台のライブについて計画を錬ったりした。

そしてホテルへ。



旅はまだ続きます。
by emm_analog | 2010-04-09 14:59 | Comments(0)