アナログフィッシュ佐々木健太郎ブログ


佐々木 健太郎 (left)
(ササキ ケンタロウ)
・・・vocals, bass

斉藤 州一郎 (right)
(サイトウ シュウイチロウ)
・・・drums, chorus

下岡 晃 (center)
(シモオカ アキラ)
・・・vocals, guitar


<佐々木健太郎 ライブ情報>

RELEASE INFORMATION
アナログフィッシュ
ベストとライヴの2枚組!
【 ESSENTIAL SOUNDS ON THE WILD SIDE.-ANALOGFISH:THE BEST&HIBIYA YAON LIVE.- 】

2012年3月7日 発売
¥3,000(税込)
PECF-1039/40

<収録楽曲>
[DISC1]
1. 荒野
2. Light Bright
3. 確率の夜、可能性の朝(Feat.前野健太)
4. 曖昧なハートビート
5. 最後のfuture
6.PARADOX
7. ガールフレンド
8. アンセム
9. Living in the City
10. ナイトライダー2
11. Hello
12. のどかないなかのしずかなもぐら
13. バタフライ
14. Na Na Na
15. Hybrid

[DISC2]
1. TEXAS
2. SAVANNA
3. LOW
4. ロックンロール
5. TOWN
6. UNKNOWN
7. NO WAY
8. 平行
9. 戦争がおきた
10. 風の中さ
11. PHASE
12. Fine


つんま320
最近天気がぐずついていましたが今日はいい天気。 もう8月も後半。早い。 後もうちょいでナツフィッシュだ。
[PR]
# by emm_analog | 2008-08-20 12:33 | Comments(6)
つんま319
先日海に行ってきました。
僕がたまに呑みにいく地下室の飲み屋のマスターと常連の人達と。
いつも地下室にいる身には非常に日光が眩しくかつ、痛かった。早い段階で折れる心、して、まわりの人達は海で遊び慣れた小麦色の肌、鍛え上げられた引き締まったボデーをもって海を謳歌。
私は劣等感と鬱屈をないまぜにした心持ちで自身の青白く脆弱なボデーを呪いかつ卑屈にビールを体内に注入していると次第に全てがどうでもよくなり、地下室とさほど変わらぬ体たらくに成り果て、焼ける砂浜をごろごろころげまわりました。
楽しかった。
[PR]
# by emm_analog | 2008-08-18 00:50 | Comments(7)
つんま318
どうも、アナログフィッシュのベースヴォーカル佐々木健太郎です。
唐突っちゃ唐突ですが我々アナログフィッシュの新音源『fish my life』が発売されて本日で1ヶ月。 マイスペースも開設された事だし徐々に徐々ににじりにじりと色んな事を新しくしていこうと、思い、ま、し、て、本日2008年8月16日より、私が公式サイトの方でストーカーの如く居座りつづけた『つんま』というたわけたタイトルの駄文を、こちらエキサイトさんの場所をお借りしまして連載していこうと決意、決定致しました。
よろしくどうぞお付き合い下さいませ。

それにしてもオリンピック。何やら波乱続きですが、柔道。実は僕も中学生の時ギターヴォーカルの下岡といかにサボるかを競うように上腕を鍛えるロープにつかまっては「オーアー」等々ターザンよろしく奇声を発しながら狂人の如く汗をながした青春の日々がありまして、柔道だけは他の競技より熱くなって観戦しております。面白い!
今日のところはこんな感じで。
でわでわまた。
[PR]
# by emm_analog | 2008-08-16 00:31 | Comments(9)