アナログフィッシュ佐々木健太郎ブログ


佐々木 健太郎 (left)
(ササキ ケンタロウ)
・・・vocals, bass

斉藤 州一郎 (right)
(サイトウ シュウイチロウ)
・・・drums, chorus

下岡 晃 (center)
(シモオカ アキラ)
・・・vocals, guitar


<佐々木健太郎 ライブ情報>

RELEASE INFORMATION
アナログフィッシュ
ベストとライヴの2枚組!
【 ESSENTIAL SOUNDS ON THE WILD SIDE.-ANALOGFISH:THE BEST&HIBIYA YAON LIVE.- 】

2012年3月7日 発売
¥3,000(税込)
PECF-1039/40

<収録楽曲>
[DISC1]
1. 荒野
2. Light Bright
3. 確率の夜、可能性の朝(Feat.前野健太)
4. 曖昧なハートビート
5. 最後のfuture
6.PARADOX
7. ガールフレンド
8. アンセム
9. Living in the City
10. ナイトライダー2
11. Hello
12. のどかないなかのしずかなもぐら
13. バタフライ
14. Na Na Na
15. Hybrid

[DISC2]
1. TEXAS
2. SAVANNA
3. LOW
4. ロックンロール
5. TOWN
6. UNKNOWN
7. NO WAY
8. 平行
9. 戦争がおきた
10. 風の中さ
11. PHASE
12. Fine


<   2012年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧
TSUNMA1135
アナログフィッシュ3月7日リリースにしました初のベスト&ライブ盤『ESSENTIAL SOUNDS ON THE WILD SIDE』を皆さんにより楽しんでいただきたく、セルフライナーノーツを書かせてもらっております。


【10】


Mー13【バタフライ】


“例えば君が遅れてきた事が/小さな未来を変えてたなんてな/ちっとも考えてみた事もなかった/君に限った話じゃないけどさ”



※この曲の世界感が、後に『Texas』や『Sayonara90’s』、『light bright』などの曲達に派生していったのでは、と僕はふんでいる。密かに。


たしか9年程前、スペースシャトルコロンビア号が、大気圏に再突入する際、トラブルで墜落する映像をニュースで見ている時、何故かメロディーと言葉が“降りてきた”と下岡が言っていたと記憶している。


恐らく“バタフライ効果”について歌われた曲であると思うが、僕らの日常には自分でも気づかないうちに大小様々な決断を迫られるタイミングがあって、その選択によって未来が決まっていくんだろうから、よく目を見開いて、耳をすまして、生きていたい(場当たり的な人間代表として)。



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


ESSENTIAL SOUNDS ON THE WILD SIDE.
Analogfish:THE BEST AND HIBIYA YAON LIVE.
2012.3.7 release
¥3,000(税込)
PECF-1039/40 felicity cap-137


<収録曲>
[Best Disc]
1.荒野
2.Light Bright (New mix)
3.確率の夜、可能性の朝 (Feat.前野健太) (new)
4.曖昧なハートビート
5.最後のfuture (初CD化)
6.PARADOX (New mix)
7.ガールフレンド
8.アンセム
9.Living in the City
10.ナイトライダー2
11.Hello
12.のどかないなかのしずかなもぐら
13.バタフライ
14.Na Na Na (new)
15.Hybrid


[Yaon Live Disc]
1.TEXAS
2.SAVANNA
3.LOW
4.ロックンロール
5.TOWN
6.UNKNOWN
7.NO WAY
8.平行
9.戦争がおきた
10.風の中さ
11.PHASE
12.Fine
[PR]
by emm_analog | 2012-04-27 23:09 | Comments(2)
TSUNMA1134
アナログフィッシュ3月7日リリースにしました初のベスト&ライブ盤『ESSENTIAL SOUNDS ON THE WILD SIDE』を皆さんにより楽しんでいただきたく、セルフライナーノーツを書かせてもらっております。


【9】


Mー12【のどかないなかのしずかなもぐら】


“いなかはのどかのどかなはかばのどかなはかばのいなかはのどか”



※確か下岡が長野に帰省して、“夕暮れ”“白黒ック”“ジョイナー”などの曲を量産して再び東京に戻ってきた時期があり、その中の一曲だったと記憶している。


当時の所属レーベルの六本木のスタジオに電気ジャーを持ち込んで合宿し、ひたすら曲を練りました。

間奏のトランペットはモーサムトーンベンダーの武井さん。焼き鳥丼を差し入れしていただいて、うれしかったな。


PVは下岡と僕が一緒に住んでいたアパートの一室。暗黒舞踏家や、大道芸人や写真家が入り乱れるアパートで、“自分が楽しくなれる環境は自分で作る”という事に貪欲な方々に囲まれて過ごした数年間。上京して、最初にそこに住めた事は刺激的で本当に良かった。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


ESSENTIAL SOUNDS ON THE WILD SIDE.
Analogfish:THE BEST AND HIBIYA YAON LIVE.
2012.3.7 release
¥3,000(税込)
PECF-1039/40 felicity cap-137


<収録曲>
[Best Disc]
1.荒野
2.Light Bright (New mix)
3.確率の夜、可能性の朝 (Feat.前野健太) (new)
4.曖昧なハートビート
5.最後のfuture (初CD化)
6.PARADOX (New mix)
7.ガールフレンド
8.アンセム
9.Living in the City
10.ナイトライダー2
11.Hello
12.のどかないなかのしずかなもぐら
13.バタフライ
14.Na Na Na (new)
15.Hybrid


[Yaon Live Disc]
1.TEXAS
2.SAVANNA
3.LOW
4.ロックンロール
5.TOWN
6.UNKNOWN
7.NO WAY
8.平行
9.戦争がおきた
10.風の中さ
11.PHASE
12.Fine
[PR]
by emm_analog | 2012-04-23 23:52 | Comments(2)
TSUNMA1133
セルフライナーの途中ですが、宣伝を。


近日中にアップしますのでセルフライナーも引き続きよろしくお願い致します。



●2012年5月9日(水)
「真夜中の発明品 vol.14」
出演:佐々木健太郎(アナログフィッシュ)
ゲスト:MOROHA
OPEN:19:00〜/START:20:00〜
CHARGE:\2,500-(+2drink \1.000-)
会場:下北沢BAR CCO(バル シーシーオー/下北沢440系列のワイン&イタリアンバー)
地図等参照→http://www.cotoc.co.jp/
CCO TEL.03-3414-2444[18:00〜]

この公演はメール予約が必要です。
・席数になり次第立ち見となりますので御了承下さい。
・立ち見枠もいっぱいになった場合はキャンセル待ち扱いとなります。
・予約受付は、4月9日の17:00より、cco@club251.co.jpにてメール受付します。
・メール送信の際は、
件名に:5/9佐々木健太郎/MOROHA予約希望
本文に:名前(フルネーム)、電話番号、予約希望人数
を明記して送信して下さい。
cco@club251.co.jpからの返信メールをもって受付完了となります。
※注意:携帯メールの場合など、cco@club251.co.jpからのメールを受信出来るよう設定
しておいて下さい。
受信後、返信メールを遅くても2日以内に送信させて頂きますが、届かない場合は御連
絡下さい。
TEL=03-5481-7444(two five one事務所内 CCO担当宛/16:00〜)
[PR]
by emm_analog | 2012-04-05 07:07 | Comments(2)